FC2ブログ

プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

ニューイヤー・バレエ@新国立劇場

今年の“初芝居”は、新国立劇場での“ニューイヤー・バレエ”、1月12日の公演になりました。新春らしく、客席には着物の方も多く華やかな気分になりました。車で行っていなければ、シャンパンで乾杯するところなのですが。。。

この日は、バランシンの”セレナーデ”(チャイコフスキー)で始まり、”ライモンダ”と”海賊”のパ・ド・ドゥ。休憩が入って、日本初演の”DGV” (Danse a Grande Vitesse)という構成でした。セレナーデは総勢26名のダンサーで演じられる作品です。一糸乱れぬ群舞が美しく、手先の演技がとても繊細で、あたかも希望を手に入れるかのような動きが素晴らしかったです。音楽は、数年前までテレビのでテンプスタッフ(だったと思います)のCMでかかっていたもの。ちょっとそのイメージが強すぎた感じはありますが、約20分ほど、チャイコフスキーの世界に浸らせてもらいました。衣装も半透明の長いスカートが美しかったです。

パ・ド・ドゥ2つは、両方ともマリウス・プティバ版。“ライモンダ”は新国立の看板スター、プリンシパルの福岡雄大と小野絢子、この二人は舞台に立っただけで、存在感をグッと感じさせますね。この日に気がつきましたが、小野さんは、藤原歌劇団のソプラノのスター、砂田涼子さんに良く似ています。“海賊”は新鋭のファースト・ソリスト木村優里、ソリストの速見渉悟。二人ともフェッテが鋭くて芯が通っていて素晴らしい。近い未来のプリンシパルでしょう。

“DGV”はヨーロッパの高速鉄道のTGVをもじった「超高速ダンス」という意味だそうです。ダンス自体はそれほど”高速“というわけではありませんが、音楽は金管楽器と打楽器を主体とした、非常に印象深いものでした。東京交響楽団を指揮するマーティン・イェーツもきびきびした音作りで良かったと思います。

ニューイヤーということで、もう少しガラ公演っぽくなるのではと思っていたのですが、中編2作をはさんで、パ・ド・ドゥが2つ。客席に比べて舞台はやや地味だったか?でも、満足しました。今年は初めて新国立のバレエの方もシーズンチケットを買いました。次は5月のドン・キホーテです。楽しみ。
スポンサーサイト



2020年あけましておめでとうございます。

ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いを致します。

今年の初観劇は、テレビでのNHKニューイヤーオペラでした。今年は良かったですねー。序盤は、ナブッコ、セビリア、椿姫からお馴染みのナンバーばかりで、「ヒットパレード」になるのかと不安な気分になりましたが、中盤、後半はテーマで構成された充実した内容になっていました。特にルサルカや、シモン・ボッカネグラ、ファウストなどのマイナーなオペラからの選曲は嬉しかったです。歌手では運命の力のアリアを歌った中村恵理さん、いつもながら迫力と繊細さが高いレベルで昇華していました。フィエスコを歌った妻屋さん、上江さんをタイトルロールにしてシモン・ボッカネグラを全幕やってほしくなりました。バッティストーニの指揮も歌手をグングンひっぱていく力があって最高でした。これほど素晴らしいのだったら、来年はチケット取って会場で聴いてもいいかなと思います。でも、即完売なんでしょうね。

さて、個人的に、今年前半に行こうと思っている公演を列記してみます。何かのご参考になれば幸いです。

1月:ニューイヤーバレエ(新国立)
1月:東フィル定期公演バッティストーニ指揮、ラフマニノフ、ベルリオーズ他(オペラシティ)
1月:ラ・ボエーム、僕の大好きなマチャイゼ出演!(新国立)
2月:セヴィリアの理髪師(新国立)
2月:東フィル定期公演ミョンフン指揮カルメン演奏会形式(歌手が豪華です!必聴!)
3月:シッラ、ヘンデルのオペラをビオンディ指揮エーロパガランテで。メッセニアの神託の再現なるか!超期待です。(神奈川音楽堂)
3月:中村恵理リサイタル(横須賀芸術劇場)
4月:ジュリオ・チェーザレ(新国立)
4月:東フィル定期公演佐渡裕指揮バーンスタイン(オペラシティ)
4月:サムソンとデリラ二期会公演(文化会館)
5月:ドン・キホーテ バレエ(新国立)
5-6月:ワルキューレ カウフマン主演!(パリオペラ座)
5-6月:MAYERLINGバレエ-マクミラン版(パリオペラ座)
5-6月:オルフェ/ベルリオーズ(ノイマイヤー演出バレエ付き)(ザルツブルグ)
5-6月:ドン・パスクァーレ バルトリ出演(ザルツブルグ)
5-6月:ガラ・コンサート (ザルツブルグ)
5-6月:海賊 、ベリーニ(パレルモマッシモ劇場)
6月:ノルマ、ランカトーレ(パレルモマッシモ劇場来日)
6月:ナブッコ、バッティストーニ(パレルモマッシモ劇場来日)
6月:東フィル定期公演プレトニョフ チャイコフスキー(オペラシティ)
6月:マイスタージンガー(新国立)