プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

家内のおみやげブラジル音楽

2007-08-20 00:49
サンフランシスコみやげの「アコースティック・ブラジル」というオムニバス版のボサノバというか、MPB(ミュージックポピュラーレブラジル、つまりブラジルのポップス)がなかなか渋いというか、ブラジルおたく用。僕はオペラやバレエはまだ数年の趣味ですが、ブラジル音楽は40年近くはまってます。歌手の半分以上は、シコ・ブァルキとかカエターノ・ヴェロソ、ガル・コスタとか半分くらいはは知っているんだが、かなりのベテランかその娘か息子のようだ、最近の新しいナンバー、日本では全く流行っていないのを歌っている。したがって僕でさえ、知っている曲がほとんどない。でもなかなかいいよ。これ。オペラ漬けだったので、息抜きによろしい。もう一枚、フレンチなんとかってのももらったんで、これは来週車で聞こうかと思っています。アルバムの絵もなんか不思議だ。これシリーズで出ているようですね。そういえば、こちらからサンフランシスコにもボサノバベストアルバム作って送らなくちゃね。今日は昼寝を5時間もしてしまったので、寝付けなくてベッドルームでサッカーU-17見てます。f0148711_044377.jpg
関連記事
スポンサーサイト

FC2Ad