プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

マリインスキーの白鳥の湖

友人で私のバレエの師匠(と言ってもバレエ自体を習っているわけではありません)のK女史から「白鳥はマリインスキーを見なくては」と言われ、チケットを譲ってもらい行ってきました。

白鳥の湖は何回か見ています。直近では5月の新国立での真忠久美子と富川祐樹の公演。しかし、今回のウリヤーナ・ロパートキナの白鳥は、もうレベルが違い過ぎるというか、この世のものと思えないというか、、本当に素晴らしいものでした。
ピクチャ 2

白鳥は、あとはザハロワを見なくては....

バレエに関してなんだかんだ書くと馬脚をあらわすことになるので、今回は感動とともにコメントも短めに.....

なんと、今年はこのバレエ公演が最後のチケットで年内もう予定がありません。2009年31回の観劇は昨年よりも10回以上減りました。12月1回だけというのも寂しいので、何かもうひとつ行こうかな。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/157-ecb146bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad