プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルナーニのチケット入手

ボローニャ歌劇場公演がいよいよ9月に迫り、ずーっと待っていたエコノミー券も出そうにないので、しかたなくC席を入手しました。それでも3万2千円。清教徒も見たかったのだけど、エルナーニはDVDを入手するのも大変だったくらいで、今後、日本はおろか、世界のどこでもあまり上演されないだろうし、それをリチートラとテオドッシュウ,
フロンターリで聴けるのはけっこう魅力!日にちは何日か選べたのですが、9月23日にしました。

そうしたら翌日Eプラスからメールが"プレミアムエコノミー券発売” ! やられた!と思ったら、こちらはバイエル国立歌劇場のほうでした。でも、こちらでも見たかったグルヴェローバの”ロベルト・デヴェリュー”が23日で1万8千円........ う~ん、エルナーニを他の日にしておけば良かった。残念、日にちを良く確かめるべきでした。しかし、ただでさえ客が入らなくなっている、引越公演オペラで、ボローニャとバイエルンの両歌劇場が殆ど同じ日程でぶつかってしまったのも残念です。

ところで、最近、車を入れ替えました。10年乗ったプジョー306カブリオレを308のCCに、308のハッチバックを一回り小さい207のハッチバックに。。2台まとめて乗換です。

ずーっと、JBLのスピーカーに自分で取り替えて聴いていましたが、最近の車はドアのインナーが一体成形で、全くいじれない。なんとかディーラーで308CCだけでも、手持ちのJBLに変えてもらおうと思っています。JBLはJAZZとかロック用のイメージが強いですが、特に車の中だと中音に張りがあって、オペラにはとても良いのです。

それにしても、バイエルンのローエングリンで主役予定だった、ヨナス・カウフマン、また来ませんね。手術とか言っていますが、ほんとでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/189-f56bf89d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。