プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

もう一回見て来ます。愛の妙薬

やはり、新国立の「愛の妙薬」最終日にもう一回見てこようと思います。さっき、切符を取ろうと新国立に電話していたんですが、お話し中で取れませんでした。WEBで取れば良いのですが、電話で取ってカードをAMEX使うと、席のランクに関係なく、シャンパン一杯付くんです。今回は2回目なのでC席でもいいと思ってます。¥7,000の席で¥1,200のシャンパンが付いたらけっこうお得ですよね。

反省したのですが、最近の僕のブログ、どうも上から目線になっていて、良くありませんでした。もう少し謙虚に観劇しなくては。これは、このところ色々と良いパフォーマンスをDVDなんかで見過ぎていることもあると思います。それと、初日はやっぱり良くないですね。だから、最終日にもう一度行こうと思います。ニコラ・キャベルがきっと、もっと良いはずです。ただ、シラクーザは今回はbisはしないとのことでs。(本人に直接聞いたのではないですけど、また聞きで。)

それから、ムーティーのローマ劇場の来年の来日、NBSではなさそうですね。どこが連れてくるのでしょうか?ジャパンアーツ? なんか東京プロムジカのような気がするんですが。。。

話は戻りますが、ネモリーノ、シラクーザの「人知れぬ涙」本当に良かったですけど、去年のラモン・ヴァルガスとどっちが良いか? CDで聞き比べたいですね。テイストが違いますね。

ラモン・ヴァルガスは今、絶好調です。今年の12月のトリノ王立の来日で、ヴェルディの仮面舞踏会の主役リッカルドをやる予定。でも、切符買うのは要注意です。すでに、歌手の変更が二人出ました。そのうち一人は、フェニーチェのオテロで来日し、トリノではレクイエムをやる予定だった、グレゴリー・クンデです。フェニーチェのほうは、WEBでインタビューも流しているし大丈夫でしょう。チケット買ったので、「クンデ変更」の文字を見つけた時には、びっくりしました。

明日は朝一番で新国立に電話です。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/286-013cbe5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad