プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

MET2013-2014シーズンプログラム発表

ついに発表になりました。NYメトロポリタンオペラの2013-2014シーズンプログラム、なかなかすごいです!

その前に、明日2月28日木曜日のメトロポリタンオペラは「ドン・カルロ」。このキャストがすごい。バルバラ・フリットリ、ラモン・ヴァルガス、フルチョ・フルラネット、ドミトリー・ホロフトフスキーでロリン・マゼール指揮。前から2列目が340ドルで4席空いてるんですが、これから行けば間に合うか。これライブビューイングでやらないですよね。すごいキャスト.........さすがメトロポリタンという感じです。2011年のMET来日のドン・カルロで、主催者の陰謀でフリットリがドン・カルロのエリザベッタからラ・ボエームに横滑りしてしまったのが、いまだにうらめしい。

それは、ともかく2013-2014はこんな感じです。

9/24 モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》
9/30 ベッリーニ《ノルマ》
10/5  チャイコフスキー《エフゲニー・オネーギン》*新演出
10/26  ショスタコーヴィチ《鼻》
11/9  プッチーニ《トスカ》
12/14 ヴェルディ《ファルスタッフ》*新演出
12/16 モーツァルト《魔笛》
12/31 ヨハン・ストラウス《こうもり》

2014
1/9 ドニゼッティ《愛の妙薬》
1/14 プッチーニ《ラ・ボエーム》
1/16 プッチーニ《マダム・バタフライ》
2/8  ドヴォルザーク《ルサルカ》
2/26 ヘンデル《Enchanted Island》
3/1  ボロディン《イーゴリ公》*新演出
3/15 マスネ《ウェルテル》*新演出
3/24  ジョルダーノ《アンドレア・シェニエ》
4/3  リヒャルト・ストラウス《アラベッラ》 
4/5  プッチーニ《ラ・ボエーム》
4/26 モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》
5/10 ロッシーニ《ラ・チェネレントラ》

まだ、あるんですが、書き写すの疲れてきたので、この辺で。。コメントも次回に。。。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/295-de9b607d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad