プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

ナタリー・デセイにやられてしまった.....!!

2007-11-19 13:24
昨日、16日金曜日のナタリー・デセイのオペラ・アリア・コンサートには魅了されました。ホールは、オペラシティのコンサートホール。紀尾井ホールほど音響良くないけど、席が一番後ろの端っこのわりには、まあまあ。

しかし、音響なんかどうでも良かったのです。ひさしぶりに、すごいソプラノ聞いたという感じ。今までナタリー・デセイはCDでも聞いたことなかったのです。

コンサート最初のほうに、トラヴィアータのプレリュードで始まり、そのあと、「エステラーノ~フォリーエ」と続いたのだけど、イヤ、今年ついに4回目になった椿姫のアリアのライブ中では、チューリッヒの時の第3幕のエヴァ・メイと、ならび、この「フォリーエ!」は素晴らしい...。


妄想に耽っていたのを、サッと打ち消すような「フォリーエ」の表現が、本当に女優でした。ゲオルギューの「あ~、あたいはなんて馬鹿なの、お馬鹿ねえ...」のような"ゴージャスな娼婦”の「フォリーエ」も素晴らしいし、カラスの「馬鹿なこと考えるんじゃないのよ!」という、姉御の自分への一喝もすごいが、デセイは、現代人がキッチンや、電車の中、コーヒーを飲みながら、考えがどんどんふくらんでしまったような、そんな時、「ああ、変なこと考えてないで...」とサッと気分を変えるような感じが、たった1秒の中に入っていて、僕としては、今回は、ここでグッと来てしまい、アリアが終わった後、家内の「良かったね、すごいね!」の呼びかけにも、感動のあまり5分ほど、声も出ず。。。

頭の中に蘇る、アルフレードの声を演奏で表現したチェロも良かった。(この場面、アルフレードが帰ってきて実際に登場している演出も多いけど、やっぱり遠くで聞こえているというほうが好きで、その点チェロは良かった。)

休憩のあとのランメルモールのルチア狂乱の場は、少しカットされていましたが、もちろん素晴らしく大拍手。でも、僕としては、カラスの「あたりは沈黙に閉ざされ」が大好きなので、デセイがこれを全く違う表現で唄うのに、またグッと来ました。(この時は余裕も出てきたので”ブラヴォ”)この曲、メチャクチャ難しいのだと思う。カラス版もライブなので、最初から1分目くらいのところで、音程がずれそうになっているのがわかります。
f0148711_13415554.jpg
デセイを聞くのは初めてだけど、なんか、パリオペラ座バレエのエトワール、僕の大好きなオレリー・デュポンを見ているような、そんな気がしてきました。デュポンの、「扉は必ず」のあの表現力と、デセイの表現力って、やっぱりフランス人特有のものか? 

http://www.natalie-dessay.com がデセイの公式ホームページで素敵な写真いっぱいあります。

ついでに、「男と女」フリークの僕としては、デセイの「フォリーエ」は、アヌーク・エーメが自分の気持ちをトランティニアンに伝えようかどうしようか考えるシーン、「手紙を書くシーン、バスから降りるシーンなど」も思い出しました。ここまで話が飛んでしまうと全くコメントのしようもないと思うが...

バレエでの7月のゆうぽーとで「ルグリと仲間達」の最期の演目、ルグリとモニカ・ルディエールとの「オネーギン」も飛んだり跳ねたりも何もなかったのに、その表現力だけで感動したが、なんかフランスの表現力はすごいもんがあります。やっぱり、ヴェルディとユーゴーの結びつきを研究するか.... (と思って、現在成田空港からヒコーキに持ち込むカバンの中に、ヴェルディの書簡集持ってきたけど、500数十頁あって、MacBookより重いや...)

ナタリー・デセイや、オレリー・デュポンの公演の帰りに、プジョー407はなかなか良いです。どうせ、ワイン飲めないから、車で音楽を楽しみつつ帰りました。しかし、ナタリー・デセイはCD一枚もないなあ。ロサンジェルスで探そう。せっかくフランス車に乗っているのだから、フランス歌曲でプレイリストも作るかな。

とにかく、昨日は完全にナタリー・デセイにやられた!という感じです。2009年にサンタフェで予定されている、彼女の椿姫、今からチェックして行かなくては。2幕目第1場の「モロー(死にます)」をどう表現するのだろうか。。先週の”横スカラ座”のゴロネヴァが2幕で、手紙を書いているシーン、机がなかったけど、デセイのヴィオレッタは、必ず机で書いてほしいなあ。せめて椅子にきちんと座って。

オレリー・デュポンの「扉」フラゴナールの絵をモチーフにしていて、「閂」と言う絵のその構図そのままのシーンがバレエの中にあるんだけど、フラゴナールの他の絵に、黄色い服を来た、女性がビシッと座って本を読んでいるんだか、手紙を書いているんだかの構図の絵があるので、そういうイメージ。どうせ、ナタリー・デセイが演じたらヴィオレッタは娼婦としては、知的すぎるでしょうから、是非そう言うイメージでお願いします。(誰にお願いしてんだか?)

今ロサンジェルスに行くフライトに乗るところ、成田空港のラウンジからアップしました。もうすぐ出発でーす。何故か、トゥーランドットがさっきから流れています。




関連記事
スポンサーサイト

FC2Ad