プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

スカラ座来日公演の話

スカラ座来日公演まであと2ヶ月になりましたが、やっぱりというか、遂にというか、エコノミー券が発売になりますね。¥10,000-、すでに、色々な団体を通じては¥29,800-のスペシャルチケットが出ていたので、時間の問題と思い、僕もファルスタッフはこれを待っていました。早速申し込みます。一人一枚ですけど。

しかし、この後8月にはプレミアムエコノミー券、そしておみやげ(スパークリングワインと電子ブック付)付の通常シート券など、色々と出して来ます。それもそのはずで、リゴレットもファルスタッフもSからA,B,C,がまだ〇印で残っているんです。つまりE.F席しか売り切れていないということ。

NHKホールですから、箱も大きいのでこのような状況になるのでしょうが、やはりある程度オペラに目の肥えた人だと、音楽監督も来ないスカラ座で、この値段は高すぎるという感じを持つのではないでしょうか?

心配なのは、先週のヴェローナのVerdiガラで目玉になっていた、レオ・ヌッチが体調不良でキャンセルしたこと。この人がキャンセルするのは、本当に不調なんです。しかし、71歳という歳を考えると、スケジュールを入れすぎではないでしょうか?8月はゆっくり休んで日本公演に備えてほしいものです。

ちなみに、ヴェローナではマチャイゼも体調不良(妊娠中)でキャンセルと、さんざんだったようです。

このヴェローナの来日公演もVVIP席が7万円という突っ張った値段。東京ドームで、ドミンゴも来ないで果たして席が埋まるのでしょうか?

東京ドームなら、僕は11月のポール・マッカートニーのほうが行きたいです。S席で¥16,500-です。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/340-8a905c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad