プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

藤原歌劇に新しいスター誕生!

藤原歌劇団のトラヴィアータの9月7日の公演に行って来ました。タイトルロールから殆どのキャストが若手中心の日本人でフレッシュな公演でした。

なんと言っても、ヴィオレッタの佐藤亜希子、初めて聴きましたが魅了されました。藤原で初めての大役、それもデヴィーアとのダブルキャストということで、一幕目は相当緊張していました。しかし、素晴らしい高音への持って行き方。正確で美しい。何より華のある明るい、そして強さもある美しい声。「これは、緊張がほぐれた2幕目以降良くなるぞ!」と聴衆はみんな思ったと思います。でもって、一幕目終了で"Brava"の嵐! 佐藤さん、これは予想していなかったのと、緊張でカーテンコールで鉄砲玉を喰ったように、丸く目を開けてびっくりしていました。新人らしくて良いですね。

そして、二幕目。やっぱり良い!断然良い。ややスピント寄りの力強い声です。ですからデヴィーアとは歌い方も全然違う。"Morro"のところは、机を叩かんばかりに。 "Amami Alfredo"のところは、オケの盛り上がりを超える盛り上がりで..... ここのところは、いわばトラヴィアータの定番のクライマックスなんで、聞き慣れてしまっているのですが、この日は久しぶりにジーンと来ました。そのくらいうまい。もう新人なんて感じではないです。昨日も書きましたが、スカラ座のプログラムに「イリーナ・ルングは2007年にゲオルギューの代役でスカラ座ヴィオレッタを歌って、羽ばたいた」とありますが、この時実際にルングを聴いた僕としては、佐藤亜希子さんの方が全然うまい!と言いたい! 3幕目の手紙を読むところ、"E tardi"のところも、凄みがあって感動しましたね。だいたい手紙読むところで、ガックリすることが多いですから。ゲオルギューより全然いいぞー。イタリア語がイタリア語に聞こえるし!

そして、ビジュアル的にも素敵です。こんな人を藤原は隠しておけるくらい層が厚いんですね。

佐藤亜希子

そして、アルフレード役の西村悟、彼も良かったですね。31歳、バスケットボールをやっていたという長身、イケメン。この日の二人は美しかったですね。西村さんも華があって明るいテノール。こちらは、まさにベルカント。中音で時々音程がはっきりしない時があったり、オケを置いていきそうに早くなってしまったところがありましたが、そんなことは微細なことでこれから直って行くでしょう。若手テノールとしては糸賀修平さんに注目していますが、また楽しみな人が出てきました。村上敏明の「藤原のプリモ・テノール」の座も安泰ではないかも。。

バリトンの須藤伸吾、彼も40歳になるかならないかと思いますが、素晴らしいジェルモンを聴かせてくれました。ヴェルディバリトンとしてはやや低めですが、こもらない声質で、表現力、安定力がある歌唱。二幕目のヴィオレッタとのやりとりが段々二重唱になっていくところ、本当に聴き応えありました。Di Provenza il mar もBrabvo!! ホロストフスキーよりいいぞー! ともすれば、Bキャストと呼ばれそうなこの日の公演でしたが、とんでもない!完全にAキャストのダブルキャストでした。

ただ、5日の時にも思ったのですが、Di Provenza il marの後の、ジェルモンのカヴァレッタ、オロオロしながら息子に「いやそんなつもりじゃなかったんだ..」というのを入れて欲しかったですね。あれと、二幕一場の「パリに金返しに行くゾー」のアルフレッドのカヴァレッタと対になって、ジェルモン親子の甘々な世界観が見えるんです。

佐藤亜希子さん、ピアニシモも美しい。三幕目も見応えありました。でも、デヴィーアが三幕目にピークを持ってきたのに対して、彼女は二幕目二場でしたね。こういう違いがあるダブルキャストはとても得した気になります。

園田隆一郎の指揮は、この日のほうが歌唱に合っている感じがしました。ただ、良くを言えば、指揮はダブルキャストには出来ないでしょうが、仮面舞踏会で実にイタリア的な指揮をした、若い柴田真郁の指揮でも聴きたかった気がします。

去年から、必ず聴いている藤原の定期公演。数年前には藤原の落潮が伝えられましたが、そんなこと全然無いですね。イタリアオペラはやはりポイントを押さえて、楽しく聴けます。

ただ、ソプラノに関しては層が厚すぎて、歌手に主演の順番が回るのに時間かかりすぎる感じがします。僕は、夢遊病の女を聴いて、高橋薫子さんのベルカントにはやられました。やっぱり、彼女は藤原の中でも別格だと思うんです。もっと色々歌ってほしいなぁ。ツェルリーナは素晴らしいのを聴いたけど、ロジーナは聞き逃しているし.....
個人的にはヴェルディも歌って欲しいのです。。

ともあれ、満足な藤原のトラヴィアータ x 2でした。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/366-64b84920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad