プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

コクーンに包まれて。高橋薫子ミニリサイタル

コクーンに包まれて。高橋薫子ミニリサイタル

パルマに来ています。ヴェルディフェスティバルです。

さて、日本を出発する2日前の土曜日に、藤原歌劇団のソプラノ、高橋薫子(のぶこ)さんのミニ・リサイタルを聴きに、溝の口洗足学園が今年オープンしたばかりのシルバーマウンテンというコンサートホールに聴きに行きました。写真では見ていましたが、その不思議な姿にはびっくり、本当に繭のようです。夜だったので、シルバーの外壁が色々な色に照らされて幻想的。中は、ホールというよりはスタジオがいくつも会って、同時に複数の演奏会が行われていました。このブログの通り、コクーンに包まれながら、高橋薫子さんの素敵なリサイタル、とっても良かったです。
th_IMG_0011.jpg

高橋薫子さんは新国立でドン・ジョヴァンニのツェルリーナで聞いて以来ファンになりましたが、去年12月にベッリーニの夢遊病の女のアミーナ(この人が夢遊病)を歌った時に、口が開いたまま閉じなくなるくらいびっくりしました。日本でこの役をこんなに素晴らしく歌う人がいたんなんて。世界でも、この役を最近やったのは、チェチリア・バルトリ、ナタリー・デセイ、エヴァ・メイくらいしか知りません。ベッリーニが技巧を尽くした難しい曲がたくさんあります。特にフィナーレのアリアは、ある歌手の人が「あれさえなければ、是非歌いたい。」と言っていたくらい難しい。(僕が歌うのではないので、「難しそう」)完全にベルカント用と言って良い曲なので、歌手が自由に出来る部分が多いのですが、それだけに高い技巧と正確な音程、幅広い音階、そしてなにしろ場面がアルプスですから、澄んだ声質が求められます。

高橋さんの声は、澄んでいるだけでなく、明るい。そして表現力があるのです。そこで、高橋さんではなくてアミーナが歌っている感じ。

それは、土曜日のリサイタルでも同じでした。前半は日本の童謡などをアレンジしたメニュー、後半は初めて聴くフランスのアーンやイタリアのロッシーニを中心とした歌曲のメニュー。中には、前日に歌詞が届いたという曲もあったそうですが、本当に彼女自身の歌として体の中に取り込んでいました。ただ、きれいに歌っているのではないんですよ。彼女の人生が歌に注ぎ込まれているような感じ。この感じは、ナタリー・デセイのリサイタルで感じたのとても良く似ています。そういう歌い方って、やはりある程度年齢を重ねてこないと出来ないし、重ねてきても出来ない方が多い。ここまで決めつけるのはなんですが、僕は、やはり夫とかパートナーに愛されて、信じるものを持っている人の余裕みたいなものじゃないかな、と思います。ま、恋多き人生で、素晴らしい歌を聴かせる、この前スカラ座で来た人みたいなタイプもいますけど。

□平井康三郎:ゆりかご
□中田喜直:未知の扉
□前田佳世子:すてきな天使たち
Ⅰ天使とプレゼント
Ⅱ天使というよりむしろ鳥
Ⅲ泣いている天使
Ⅳおませな天使
□本居長世/岩河智子:七つの子
□草川信/岩河智子:揺籠のうた
□レハール:「メリー・ウィドー」よりヴィリアの歌
□デッラックァ:ヴィラネル
□アーン:クローリスへ
□ロッシーニ:赤ちゃんの歌
□ロッシーニ:約束
□ロッシーニ:フィレンツェの花売り娘
□ドニゼッティ:「シャモニーのリンダ」より “ああ、この魂の光”

で、このミニコンサート、ミニと言っても15分の休憩をはさんで1時間45分。ミニじゃないですよね。充分堪能しました。このくらいの量になると、少しピアノの独奏も入れないと、大変かも。

高橋薫子さん、もっとオペラの舞台でも見たいな。次の舞台はいつでしょうか?僕は高橋さんは日本のディーヴァだと思います。ディーヴァって歌がうまいのはもちろんですが、やはりその人独自の人間性が歌に反映されて魅力が高まるんだと思います。さしずめ、ドイツものでしたら藤村実穂子さんでしょうか?

来年、藤原のオリー伯爵の公演にシラクーザが来ます。また、シラクーザはリサイタルやるのかな? 何度かメイとやったこともありますね。多分、仕切るのは東京プロムジカでしょう。ここで提案です。プロムジカさん、シラクーザ&高橋薫子のリサイタルやってください!シラクーザとぴったりだと思うんですよ。かたやシチリア、かたや小豆島出身。オリーブの中で育っています。

高橋薫子さん、今度の12月7日には、第一生命ホールでヴェルディを歌います。これも楽しみです。まだ、彼女を聴かれていない方、是非是非聞いて見て下さい。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/385-cbfc88f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad