プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

新国立劇場2014-2015シーズンラインナップ発表

飯守泰次郎芸術監督による初シーズン、2014-2015のラインナップ発表になりましたぁ!!

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/

何と言ってもたまげたのは、クプファー! レジェンドですよね。彼が新制作する「パルジファル」で幕を開けると言うこと。これはすごい!クプファーのリングでワーグナー協会に入った僕としてはとても嬉しいです。そして、ヴェルディもちゃんと2作あります。もちろん、飯守さんが振るので、後期の重いもの.....ワーグナーファンの好みそうなものですが、運命の力が聴けるのもいいですね。

ちょっと不満は、今年生誕150年(だったかな?)のリヒャルト・ストラウスが”ばらの騎士"だけということでしょうか?飯守さんのリヒャルト・ストラウスが素晴らしいです。"ナクソス島のアドリアネ”をまた聞きたかったなぁ。これを新制作でやってくれれば最高なんですが。ドン・ジョヴァンニはずしてもいいです。。。
芸術監督が”八重の桜”以外何も振らなかった4年間の後に(体調が悪いなら降りられればよかったと思います。)やっと、きちんとしたオペラハウスとしての形態が組めたことにまずは拍手したいです。

でも、本当はやはりイタリアもの、それもベッリーニ、ドニゼッティあたりをやってほしい。前にも書きましたけど。これは次の芸術監督を待つしかないんでしょうか?(大野和士さ〜ん!)

あと、最近のマイブームであるフランスオペラを…. マノンもプッチーニじゃなくて、マスネが良かったなぁ。と、拍手しながらブツブツ言ってますが、このシーズンは新国立行きそうだなぁ。ただ、パルジファルでついにS席3万円を超えましたね。B席でも高い。。

(別の話ですが、昨日ローマ歌劇場のシモンの切符を買いましたが、キャッシュオンリーだったのを忘れて、お金が足りずに醜態でした。B席2枚で8万円ですから。。持ち合わせ無いですよね。あわてて近くのATMでお金下ろしました。

新国立 is back now!!

とにかくBravo!!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/408-9d848107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad