プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

マイナーステージが魅惑的

昨年は、フェニーチェ、スカラ、トリノとイタリアの三大オペラ劇場と言ってもよいところが、Verdyイヤーでやってきました。今年もその流れで、ローマ歌劇場が。。。。そして、新国立も復活(?)

しかし、そんなのばっかり行ってるとお金が足りません。

でも、マイナーなステージにも素晴らしいものがあります。ちょっとご紹介を。。。

1月24日  「ヴェルディガラコンサート」 イタリアから帰国、小川雄亮さんも歌います。国分寺市立いずみホールで¥4,000-!

2月7日 「髙橋薫子ソプラノリサイタル at 名古屋」  なーんで名古屋なんだぁ。マイナーステージかもしれないですが、日本の誇るベルカントソプラノのリサイタルが¥3,000-!


2月9日  「オペラアリア・コンサート(新国立劇場)」  文化庁委託事業として昭和音大が主催します。(と思います。)マリエッラ・デヴィーアのオーディションにより、選出されたオペラ歌手と、全国から推薦された若手オペラ歌手によるガラコンサートです。聞きどころは、滅多に上演されない、"オベルト”のクニッツィアのアリアが聴けます!A席¥2,500- 絶対お勧めですね。

http://ebravo.jp/digitalmagazine/bravo/201401/index.html#page=55&rect=0_0_509_720&color=0x33CC99&scaleIndex=0

2月28日・3月1日・3月2日  「ナクソス島のアリアドネ」新国立劇場研修所公演 、中劇場で¥4,200- 売り切れ必至ですね。


2月27日、28日  「ドン・ジョヴァンニ」洗足学園大学院オペラ公演洗足学園が昨年開設した素晴らしいホール、シルバーマウンテンでのオペラです。詳細まだ不明ですが、このホールに行くだけでも価値があって、¥2,000-!!


6月19,20,21,22日  「鹿鳴館」新国立中劇場、髙橋薫子、与那城 敬、腰越満美、谷口睦美、幸田浩子ら、すんばらしいキャスティング!これはそれなりの値段ですが、中劇場でしたらD席3,240円でもパレスのA席です。


まだまだ、紹介していきます!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/410-25e99fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad