プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

マエストロ・アバド逝く。

ああ、マエストロ・アバドが亡くなってしまった。おととしから、なんとか間近で聴きたいと思い、ベルリンに行くなり、東京に来るなり、そうい機会で願いをかなえようとしていましたが、かなわず。。今年はルツェルンまで行こうかと思っていました。

彼がいなかったら、僕の大好きな、一番好きな「シモン・ボッカネグラ」が今こんなに上演されることはなかったでしょう。彼のヴェルディやロッシーニを評価しない人もいますが、僕は彼のヴェルディが一番ヴェルディの人間性を表現していると思います。彼のロッシーニは小手先ではないロッシーニの宇宙を作り出します。

本当に偉大な指揮者だったと思います。

3月に、ヌッチのシモンをまた聴きにモデナに行きます。ボローニャに寄ってせめてアバドのお墓に行きたいと思います。涙が出てきました。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/411-f77f88a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad