プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

”レオヌッチ氏を囲む会” 100人を超える方にお越し頂きました!

  昨日は、寒く、雨の中、100人を超える皆様に、"レオ・ヌッチ氏を囲む会”、いや”レオ・ヌッチ夫妻を囲む会”でしょうか、、、とにかく大勢お集まり頂き有り難うございました。

マエストロ・ヌッチ、かっこいいですねー。72歳とは思えない、ビシッと伸びた背筋、いつもお洒落。衰えを知らないヴェルディバリトン(この日は最後の退場シーンで、バックにかかった"オーソレミオ”を数小節歌ってくださいました。)。

司会やっていて、昨年のベルディ生誕200周年より数倍緊張しました。おかげで、Macの電源アダプタのコネクター(MagSafe-2用)を無くしたり、パワポのビットレートがわからなかったり、冷や汗続きでした。一番焦ったのは、この日のために先週、加藤浩子さんがジェノヴァのカルロ・フェリーチェ劇場での"ルイーザ・ミラー"(例の行き損ねたやつです)終演後に指揮者のバッティストーニ氏からミラー役を歌ったヌッチ氏への”サプライズメッセージ”の音声がすぐに出てこなくて......いや、皆様すみませんでした。

このルイーザ・ミラー、ストリーミングで見ましたが、すごかったですね。行きたかったなぁ。

この日ヌッチさん、前日、リサイタルの後の興奮と時差ぼけで睡眠不足でややお疲れというのに、皆さんと歓談したり、写真を取ったり、自らプレゼントの抽選のクジを引いたり、そして何より彼のメッセージが「オペラと皆さんとお会いするのも素敵だが、今回のようにリサイタルで皆さんと抱き合えるのは寄り素晴らしい。日本には30年来ているけど、くるたびに好きになる」とのコメント。

彼の人柄の素晴らしさはつとに有名ですが、奥様のアドリアーナさんといつも一緒で素晴らしいカップル。オペラ界では珍しいんじゃないでしょうか?

写真がピンぼけばかりですみませんが、数枚載せます。さて、明日はオペラシティでリサイタル! 
Mth-th-DSC00853.jpg
ヌッチ氏のそばにはいつも奥様が。。。♡

Pth-th-IMG_1197.jpg
上演の時の話しや、子供時代の写真の想い出を語るヌッチ氏

Fth-th-DSC00860.jpg
昨年のモデナの公演で撮った写真を見せて「幕が途中で下りてきましたね」などと話している(つもりだが、おそらく伝わっていない。。。)筆者。



  
th-IMG_1197.jpg

自身の上演や、子供の頃からの想い出を語るヌッチ氏。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/492-d54724f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad