プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ

去年に引き続き、今年の「初芝居」は、ジャパンアーツ主催でサントリーホールにて開催された、昨日1月14日の、「ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ ニューイヤー・コンサート 2015」になりました。

初芝居とは俳句の季語で、だいたい歌舞伎を指す言葉ですから、松の内に歌舞伎座で、「連獅子」とか見るのがいいんですが、なかなかチケットも取れず、それとこの「ニューイヤー・コンサート」は楽しいんで、しばらくはこれが初芝居になりそうです。ちなみに、今年の歌舞伎座の新春公演に「番長皿屋敷」が入ってますが、ちょっと珍しくないですか?これって夏の公演で見た記憶しかありません。お正月から戸板返し! なんかオペラだと、新春にこうもりの変わりに新国立で"ヴォツェック”やるみたいですね。

話ずれました。

いや、この晩のシュトラウスの楽しいこと! ニューイヤーコンサートもいいですが、やはりライブは一番。ウィーンでも楽友協会以外でも、色々なホールで新春コンサートをやるようで、中には演奏者も一杯飲んでることもあると聴きましたが、そういう楽しい雰囲気がたっぷり。なんと言っても、このオーケストラの主催者で、指揮兼バイオリンのペーター・グートが最高のエンターテイナーです。昨年のビリー・ビュッヒラーより歳もだいぶ上ですが、余裕綽々でオーケストラをコントロールします。

お馴染みのワルツが多いのですが、レハールやシュトルツも入り、単なる初心者向け正月イベントではないところもいいです。


ヨハン・シュトラウスⅡ:トリッチ・トラッチ・ポルカ
Johann StraussⅡ:Tritsch-Tratsch-Polka, op. 214

ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「春の声」
Johann StraussⅡ:Frühlingsstimmen, Walzer op. 410

レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」より “ヴィリアの歌“ ★
Franz Lehár:Vilja-Lied, aus der Operette "Die Lustige Witwe" ★

J.シュトラウスⅡ:「美しく青きドナウ」
Johann StraussⅡ:An der schönen blauen Donau, Walzer op. 314

J.シュトラウスⅡ:皇帝円舞曲
Johann StraussⅡ: Kaiser-Walzer, Op.437

喜歌劇「こうもり」より”侯爵様、あなたのようなお方は” ★
Johann StraussⅡ: "Mein Herr Marquis", Couplet der Adele aus "Die Fledermaus"

ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル「おしゃべりなかわいい口」
Josef Strauss:Plappermäulchen, Musikalischer Scherz Op.245

レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」より“メリー・ウィドウ・ワルツ“
Franz Lehár: Ballsirenen, Walzer aus "Die Lustige Witwe"

レハール:喜歌劇「ジュディッタ」より"熱き口づけ" ★
Lehár: "Meine Lippen, sie küssen so heiß aus "Giuditta"

ロベルト・シュトルツ:プラーター公園は花ざかり ★
Stolz: Im Prater blüh'n wieder die Bäume, Wienerlied

指揮は、まさしくシュトラウスの曲を彼の思いのままに再現した感じです。(と言っても「シュトラウスの思い」がどういう曲調なのか、楽譜読めないんですけど)そして、弦の音、管の音が素晴らしい。特に弦は、なーんか良い楽器使っているなぁ、という感じがします。ウィーンフィルの弦は張り方が強いとか聴きますが、ここもそうなんでしょうか。

お客様にも手拍子、ハミング、ウェイブの参加を促し、最後のラデツキー行進曲は、最前列にいた7歳くらいの女の子を舞台に上げ(もちろん予定通りでしょうが)、彼女に指揮をさせ、オケの半分は客席を廻ります。

これは、「やりすぎ」と言う人もいるかも? いえいえ、ウィーンの素敵なエンターテイメントです。実に良い気分で2時間半(休憩入りですが、けっこうたっぷりやりますよ)楽しみました。

レハール中心に歌ったのはソプラのの小林沙羅。最初ちょっと中音が安定しませんでしたが、グーツに励まされて、素晴らしいパフォーマンスを聴かせてくれました。グーツさん、21回目の来日だそうです!まだまだ、来てほしいですね。

ここから小林沙羅のインタビュー聴けます。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/500-e35f0056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad