プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

フィガロの結婚、新国立研修所公演

2008-03-16 19:50
今日のは、新国立劇場オペラ研修所公演という、ま、プロだけどまだ勉強中の歌手の公演。ということでとても安い。¥1,900ー 映画とかわらん。でも3時間たっぷり楽しませてくれました。みんなちょっと緊張していて、出足は不安でした。序曲がメチャクチャ早くてオケがついて行けない。歌とも合わない。。。ソプラノは上が出ない、バリトンは下が出ないという感じでしたが、スザンナ役の田島千愛が、調子をつかんで2幕目から歌も演技もとてもかわいい! 僕の好きな、グライドヴォーンの94年のフィガロでスザンナやった、アリソン・ハグリーみたい。(とは誉めすぎか.....)伯爵夫妻はちょいと若すぎだったけど、バリトンの近藤 圭はなかなかイケメンで、声も良く、これから旨くなりそう。 
関連記事
スポンサーサイト

FC2Ad