FC2ブログ

プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

今年後半の観劇予定

まだまだ梅雨は明けそうにありませんねー。

今年後半の観劇予定をリストアップしてみました。

7月
東フィル定期公演 チョン・ミョンフン指揮 シベリウスヴァイオリン協奏曲
新国立     トゥーランドット(新制作、リューが中村理恵)

8月
サントリーホール 小菅優、樫本大進コンサート モーツァルト ピアノとヴァイオリンのためのソナタ

9月
オーチャード カルミナ・ブラーナ バッティストーニ指揮 K-Ballet Company
新国立 ランスへの旅 藤原歌劇団 園田隆一郎指揮

10月
新国立 オネーギン
リスボン トッキーニョリサイタル(ブラジルの歌手)
パルマ王立歌劇場 ガラ・ヴェルディ レオヌッチ&イリーナ・ルング (ヌッチの見納めかも…)
パルマ王立歌劇場  二人のフォスカリ
パルマ王立歌劇場 ルイーザ・ミラー パルマ
パルマ王立歌劇場 ナブッコ
東フィル定期公演 プレトニョフ指揮 ビゼー交響曲第一番
新国立バレエ ロミオとジュリエット

11月
東フィル定期公演 ケンショウワタナベ指揮 ラヴェル、マーラー

12月
オペラシティ ファン・ディエゴ・フローレスリサイタル)

半年で14公演と、いつもよりだいぶ少ないのですが、今年は、 10月にパルマまで遠征するのです。ですので、ロイヤルオペラとトリエステ歌劇場の来日公演はあきらめました。パルマも5日連続の観劇になるので、体力的に持つかどうか、、後半の2演目はまだチケット取っていません。ヌッチのガラ公演は幸運にもチケットが直で取れました。彼も来年78歳!聴けるうちに聴いておこうというわけです。
あとは、バレエのカルミナブラーナをバッティストーニが指揮するのも楽しみです。そして12月のフローレス、ちゃんと来てくれるかどうかちょっと心配ですね。

とりあえず、ご報告
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/713-440a5c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)