FC2ブログ

プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

イタリア歌劇場での公演中止

もう、皆さんに情報が入っていると思いますが、イタリア北部での新型コロナウィルス患者発生のため、ミラノのスカラ座、ジェノヴァのカルロ・フェリーチェ歌劇場が公演を当面中止することになりました。僕の周りでもスカラ座の仮面舞踏会のチケットを取っていた人が何人かいて、がっかりしています。しかし、ついこの前まで、「対岸の火事」と見ていたイタリア人からすると、いっぺんに200人以上の患者が出て来て相当警戒感を持っていると思います。僕は、6月に、パリ、ザルツブルグ、パレルモにオペラを見に行く予定で、もうチケットもフライトもホテルも押さえてあるのですが、本当に行けるのかなぁと思い始めています。

日本でもスポーツや音楽イベントを中心に、興行の中止が相次いでいますが、オペラやコンサートではなぜかそういう話は出ていません。個人的にはチケットを取っている公演が流れるのは嫌ですが、オペラの客層が高齢者が多いことも考えると、国立の劇場などはそろそろ真剣に考えないといけない時期なのではないかと思います。

と、書いてから3時間したら、新国立劇場も主催公演の中止が発表になりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-02260201-sph-ent

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://provenzailmar.blog18.fc2.com/tb.php/732-c4075bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)