プロヴァンスの海と土を少し 湘南人草間文彦

ラ・トラヴィアータ(スカラ座)ゲオルギュー降板

2007-07-22 06:48
うーん、やられた! お目当ての主役アンジェラ・ゲオルギューが降板。初日から、指揮のロリン・マゼールとともに、ブーイングされていたようで、既に一日はキャンセル。最終出演の20日も降りてしまったようですが、まあ、出来も良くなかったようだし、代役に抜擢の若手ロシア人、イリーナ・ルングについてもちょっと調べておいた。まあ想定内の出来事でした。イリーナ・ルングは、一幕目はいまひとつ声が出てなかったが、二幕目、三幕目と調子もあがり、最後のカーテンコールでは大拍手に投げキスをして嬉しそうでした。アルフレード役のカウフマン、ジェルモンのフロンターリも良かったし、なにより、もう見られないかもしれない(77歳)ロリン・マゼールの嬉しそうなカーテンコールが見られて幸せ!
f0148711_6485083.jpg




入り口に張られた配役表、なにやら下のほうに緑色の張り紙が........

な~んかイヤな予感がして近づいてみると.........

「本日、主役のアンジェラ・ゲオルギューは体調不良のために休演し、代役にイリーナ・ルングがつとめます。」(ほんとか??? ブーイングに嫌気がさして、というのが本当では)  

よく頑張った!イリーナ・ルング!!!!


関連記事
スポンサーサイト

FC2Ad